大切なおしらせ


更新が滞りがちな私のブログを覗いてくださっている皆様へ、大切なお知らせがあります。

いよいよ今年もDV-2019の応募受付が始まりましたね。

このブログはグリーンカードの抽選プログラムに当選し、米国へ移住するまでの推移を記録がてらブログにしていたものです。

しかし、移住をしてから早2年を超え、DVプログラムももはやツマ子の当選した時とは違うフォームになっているかもしれません。あまりいつまでも古い情報のまま続けていても、DVプログラムについて検索してくる方にはお役に立てないのではと考えました。

 

それでも、DVプログラム以外の記事を読んでくださる方もわずかながらいるのかもしれない、と思い、グリーンカードと日常生活のブログとは切り離し、日々のアメリカ生活についてのブログに切り替えていこうと考えています。

進化の速いITの世界、Facebook, Instagram, Twitter, LinkedInなど様々なソーシャルネットワークのツールが出回る中、Blogにこだわる意味があるのかどうかはわかりませんが、自分の中では、もうしばらくの間Blogを続けてみようと思っています。

 

新しいブログに関しては、リンクを貼っておきますのでもしご興味があるようでしたら、またお越しください。

http://www.lifediaryatusa.blogspot.com

このような自己満足だけのブログにお越しくださった皆様へ、感謝を申し上げます。

広告

今日のおでかけ Purple Onion Cafe @Los Gatos


今日は久しぶりにLos Gatosにランチに行ってきました。

 

Los Gatosってスペイン語で猫って意味なんですってね。猫好きとしてはなんとなく親近感を覚えてしまいます。

今日、ランチに向かったのはPurple Onion Cafeというお店。ここのお店はウチの大家さんもおすすめのカフェでサンドイッチ、キッシュ、サラダも美味しくて評判らしいです。

こじんまりとした佇まいですが、なんとなく雰囲気も良いです。スタッフも皆さんフレンドリーで、気さくに声をかけてくれます。

 

ダンナと2人、それぞれサンドイッチをオーダーしました。

 

ダンナはBacon&Tomatoサンドイッチ。ツマ子はChicken & Mozzarellaサンドイッチ。

サンドイッチ2

ツマ子はChicken & Mozzarellaサンドイッチ.

サンドイッチ1

アルミのトレーって流行ってるのかなぁ、なんか小学校の給食みたいでなんかノスタルジックな感じになる。

一緒についてくるサラダも美味しくって、サンドイッチもおいしい!

ここはペストリーもあるらしいのですが人気らしく、ツマ子達がいった時はもう売り切れてしまっていました。残念。

外のテラス席も気持ちよく、お気に入りのお店になりそうです。

 

 

Google WiFi


ついにウチにもGoogle WiFiがやってきました。

googlewifi3

最近、PCやタブレットでXfinityのコンテンツを見ることが増え、ウチの中のあちこちからアクセスするのですが、どうもネットの電波が届きにくい部屋があることに気が付きました。

それに加えて、実は新調した洗濯機および乾燥機がなんとWiFi対応で、リモートで電源をオンオフしたり、カスタムプログラムをダウンロードしたり、洗濯・乾燥のステータスをスマホでみれたりできるので一気にウチでのWiFi需要が高まりました。この洗濯機、乾燥機もユーテリティールームの奥にあるので、電波が届きにくく、通知が届くつもりで他の事をしてしまい、すっかり忘れていることもあったのです。

そんな苦情をダンナに報告していたら、いつの間にかやってきたGoogle WiFi。しかも3つ。

googlewifi1

なんか高級なお菓子でも入っていそうな箱です。

googlewifi2

なんでも、1つを単体で買うより3つ買ったほうがお得らしい。まぁ確かに、ガレージ(無駄に広い)の電気もオンオフしたいし、安定して電波をカバーしてくれるならいくつあってもいいよ~って感じです。

続きを読む

Gravity Electric Pepper Mill


ツマ子の新しいおもちゃが届きました!

それは”Gravity Electric Pepper Mill”

日本語で言うところの”電動重力式胡椒挽き”

ペッパーミル1

え?なのこっちゃ!って思いますよね。これがね、すごく便利なんですよ!

電動の胡椒挽きならいくらでも見たことがあるとは思うのですが、これはGravityなのですよ!

つまり、ジャイロセンサーみたいなものが搭載されていて、傾けると自動的にスイッチが入ってミルが稼働するタイプなのです。

 

これの何が便利かって、電動ミルはいちいちボタンを押さないといけないのですが、これは傾きを検知するので、ボタンを押しっぱなしにしないで済むことなのです。

 

そもそも、ツマ子はもともと胡椒は手でグリグリと挽いて使っていました。

アメリカへ来てからも、粒胡椒の挽きたてを使いたくてわざわざ粒胡椒を買っていたのですが、最近のスーパーはミル付きの胡椒を売っているのです。

何も考えずに、便利じゃん!と思って購入したのですが、いよいよ残りがわずかになった段階で、Wiliams Sonomaでリフィル用に粒胡椒を買ってきたのです。

 

ところが!家に帰ってリフィルしようとスーパーで買ったミル付きの胡椒の瓶を開けようとしても、開かないのです。どんなに頑張っても外れない。むむむ、これは、リフィルさせない仕様としか言いようがない。(もし、これの開け方をご存知の方がいたら是非教えてください!)

ペッパーミル2

このことに軽くショックを受け、ペッパーミルを買うことにしました。

最近、ツマ子は関節炎がひどく、コンディションによっては、グリグリするのもつらい時があるので、ダンナに電動ミルを買っていいかおねだりしてみました。

ダンナの返事は、「値段による」というもので、ひそかにあの”プジョー社”の電動ミル(むっちゃ高い)を買ってしまおうという企みは未遂に終わることに。仕方ないので、ダンナも快く「いいよ!」と言ってくれそうな値段の電動ミルをアマゾンで探してみました。

続きを読む

プラスチック段ボール


日本でもじわじわと浸透しつつあるプラスチック段ボール、略してプラダン。

紙より丈夫で適度な透明度、加工のしやすさ、最近なにかと話題になっています。

 

最近、歳のせいか、身の回りの製品のパッケージデザインの中で色がうるさすぎるのが気になって仕方ないのです。その中でも特に毎日使うキッチンでその存在感とうるさい配色でイラついていたものに、Costcoのフードラップがあります。

キッチンでいつでも使えるようにカウンターにスタンバってあるのですが、そのパッケージが存在感ありすぎで、イラっとするのです。使い勝手がいいから置いておきたいのだけれども、どうにもあの黄色と青の配色が強すぎて、キッチンが所帯じみてとてもヤダ。

 

そこで、思いついたのが、無印良品で定番のラップホルダー。半透明でいい感じですよね!あれを参考にこの巨大なラップのホルダーを作れないか模索してみました。キッチンなので濡れた手で扱うこともあるだろうし、ただの厚紙だと重さに耐えられないだろうし・・・。といろいろ考えた結果、あ!プラダンがあるじゃないか!と思いつきました。

プラダンって英語でなんていうの?Plastic Cardboard? と思いGoogle検索をしてみると、なんかちょっと違う。

検索結果をたどっていくと、”Corrugated Plastic Sheets” とか”Cardboard sheets”とかが表示されていて、これかな?と思うのですが、いろいろありすぎてなんか画像だけでは判断できない。できればちょっと透明がかった半透明のものが欲しいな~と思い、実際に手に取ってみることができそうなHome Depotへ行ってみました。

 

こちらではプラダンといえば”Coloplast”っていうらしく、建材用から手軽なサイズまであるのですが、あまり在庫を置かないようなので、実物をみて確認したらネットで買うのもいいかも。

取りあえず2枚ほど買い求めてきました。

プラダン

これをCostcoのフードラップのケースに加工するのですが・・・・。

カッターで簡単に切ることができるとはいえ、関節をちょっと痛めているので急遽工作好きで器用なダンナにお願いしてみました。

その間ちょっと出かけていて、帰宅後、完成品をみて感動。

続きを読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。